TEL. 047-394-8737

バルセロナを歩く

スペイン第二の都市で、カタルーニャ州の州都であるバルセロナは、地中海に面する温暖な土地に150万人以上が暮らし、経済活動も活発な世界有数の国際都市。また、かのアントニオ・ガウディ―がその才能をいかんなく発揮した場所であり、現在もその建築物が世界遺産となってバルセロナ観光の中心となっています。食文化も豊かで、新鮮な海の幸を始め、伝統的な料理からモダンな現代料理まで、世界有数の食文化の町でもあります。

そんなバルセロナを瀟洒なB&Bに宿泊しながらじっくりと歩く旅。歴史と伝統、芸術、音楽、近代都市、グルメなど都市の魅力がたっぷり詰まったバルセロナは、町歩きに最高の場所です。さて、どんな素敵な文化に出会えるでしょうか?

南仏プロヴァンスからもTGVで直接入れますので、南仏プロヴァンスの旅とからめた手配もお勧めです。お気軽にご相談下さい!

個性的なB&Bに泊まる

ここバルセロナでも素敵なB&Bを探してきました。町の中心、便利な立地の伝統的な建物に、4部屋だけある瀟洒なゲストハウス。高い天井、センスの良い内装、心地よいサービスでとてもリラックスした滞在が楽しめます。テラス付の部屋もあり、気候の良い日には、テラスで朝食を頂くことも。まるでバルセロナに住んでいるような滞在ができるのが、B&Bの魅力です。

是非、バルセロナの素敵な生活文化を体験してみて下さい。

天才ガウディーの魂に触れる

世界で最も有名な建築家と言えば、やはりアントニオ・ガウディ―をおいて他にはいないのではないでしょうか。今だ未完成の教会、サクラダ・ファミリアを知らない方は恐らくいないでしょう。テレビや教科書では知っていても、やはり実物に触れることは全く感動の次元が違います。バルセロナにはいくつかの作品が残されていますが、どの作品も現代よりも劣っていたはずの建築技術で、ここまでやるか、という感じのデザイン、手の込みようで、ガウディ―の建築に賭ける想いと情熱の深さをまざまざと見せつけられます。ガウディ―作品との出会いは、たとえ建築に興味がない方でも、心の中に何か熱いものを残してくれることでしょう。

 

バルセロナの食文化を楽しむ

豊富な海の幸にも恵まれたバルセロナは食文化の宝庫。パエリャやタパス(一皿料理)などの典型的なスペインスタイルの料理をはじめ、伝統的なレストランで郷土料理を楽しんだり、ハイレベルな星付レストランで特別なディナーを楽しんだりと、食の楽しみはつきません。魚介類が多い事もあり、日本人の舌にもとてもなじみやすく、また気軽なバルからドレッシーなレストランまで、気分に応じて様々な食文化を満喫できることでしょう。

その地の文化の深さは食文化を見ればわかる、、、

バルセロナの文化の深さをきっと実感できるはずです。

 

刺激的なバルセロナの町

中世の趣を残す街並みから、現代的でモダンなエリアまで。バルセロナの町は新しい文化と古い文化が混ざり合った独特な楽しさを持っています。ウォーターフロントのおしゃれなエリアや、丘の上にあるモダンなエリア、いつも人々で溢れかえっているメインストリート、歴史を感じるゴシック地区。様々な表情を見せるバルセロナで、あなたはどんな発見をするでしょうか?地下鉄も乗り易く、タクシーも信頼できるので、気軽に散策が楽しめるバルセロナ。じっくりと歩くことで、是非エネルギッシュなこの町を感じてみて下さい。

 

BGM by Yuki/La Fontaine du Piano

旅するような人生を トラベラーズ・カフェ

千葉県知事登録旅行業第3-588号

全国旅行業協会会員/千葉県旅行業協会会員

〒271-0068 千葉県松戸市古ヶ崎116-5

TEL:047-394-8737  FAX:047-394-8738 Eメール

営業時間:月~金 9:30~18:30(定休日:土日祝)

総合旅行業務取扱管理者:四ッ谷 和好

copyright © 2017 Traveler's Cafe  all rights reserved.